風水

寝室の置物で運気アップ

寝室は、心身を休ませ、明日への活力をチャージする場所。
風水でも、寝ている間に厄を落として運を呼び込むといわれているので、寝室の開運ポイントは、運気や元気のチャージに重点を置きます。
寝具は純白よりも、アイボリーやベージュなど、淡く色がついているほうがお勧めです。
元気がないときや運気のパワーダウンを感じたときは、枕カバーだけでも、ブルーやピンクなどのパステルカラーに替えると、運気が好転します。
また、寝室に家族や夫婦の写真を飾ると、円満エネルギーがチャージされます。

★寝具の色

パステルイエローや金糸を織り込んだ寝具は金運を、パステルピンクは家庭運や対人運を、パステルブルーは健康運をアップさせます。
布団カバーやシーツを替えるのが難しければ、枕カバーを替えるだけでも、じゅうぶん効果があります。

★あこがれの世界の写真

寝室に写真を飾ると、そのエネルギーが寝ている間にチャージされます。
家族の元気な写真、結婚式のときの写真や自分のベストショット、一度は訪れたい外国住んでみたい理想の豪邸などあこがれや理想をかきのれ立てる写真を飾りましょう。

★ウッディな電気スタンド

照明も重要な開運アイテム。
寝室の枕元には、優しく柔らかい光を放つ白熱灯を使った、温かみのある素材・色のスタンドを置きましょう。
ベージュのシェードのかかった、ウッディな素材のスタンドがお勧めです。

★お香

気持ちをリラックスさせ、ぐっすり眠れる環境作りが、寝室の運気アップにはなにより重要。
そのためには、香りも有効なアイテムです。
好きな香りのお香やア囗マオイルを活用しましょう。
万人向けなのは、ラベンダーの香りです。

 

Return Top