風水

トイレの置物で運気アップ

風水では、トイレはどの方位にあっても凶相と考えられています。
排泄行為、つまり、不浄のものを流す“厄落とし空間”であり、常に水の気による運気のダウンがあるからです。
窓のないトイレや汚れたトイレは、ますます凶相に。
トイレの開運ポイントは、まずマイナスの気を清めること。
そのうえで開運グッズを活用します。
トイレは狭いので、開運グッズをたくさん置くと雑然としてしまいます。
スペースに応じて1~2点、ポイント的に取り入れるとよいでしょう。
小さな額に入った絵でも、花一輪でもじゅうぶんです。

★アイボリーのマット
トイレカバーやマット、タオルは、アイボリーカラーなど黄色みを帯びた薄い色が金運を高めます。
反対に黒や白のモノトーンは、トイレの持つマイナスの気を強める作用があり、運気をダウンさせてしまうので、避けましょう。

★花の絵
トイレにカレンダーを飾るのは厳禁。
トイレでスケジュールの確認をしたり、仕事やレジャーの予定を立てたりすると、うまくいかないことが多いのです。
餠るなら、開運パワーが強い花の絵がよいでしょう。

★一輪挿し
生花は、トイレにこもったマイナスの気を払い、場のプラス運気をパワーアツプしてくれます。
狭い場所なので、飾るのは一輪でじゅうぶん。
特に赤い花は、開運パワーが強いのでお勧めです。
トイレがパッと明るい雰囲気になります。

★香水
ポプリは人気の香りアイテムですが、いわば生命力のない“花のミイラ”で、風水的にはあまりよくありません。
不浄な気を払い、よい気を育てるなら、自分ではつけることのない、もらいものの香水などを一吹きするとよいでしょう。

 

Return Top