恋愛運アップ

右手の中指に指輪をすると恋愛運アップ

「悩んでいる人」「うまくいかない人」の共通点をここでお話ししておきましょう。
そういう人たちは、ひと言で言うと、自分自身を好きになれない、という人が非常に多い。

失恋したり、リストラにあったり、仕事で失敗をしたり…。
そういうときはもちろん、だれしもが落ち込み、嫌な気分を味わいます。
けれどもそこで、自分を嫌いになったまま新しいことをしようとすると、また失敗してしまい、パニックになってしまいます。

もうそうなると失敗の連鎖。
自分で自分をダメにしてしまう典型です。

あるいは、小さなころから両親がケンカばかりしている環境で育ってきた、というケースもあります。
そういう場合、子どもは「私もああなる」という、あきらめの中で育ちます。
結果、殼に閉じこもってしまいます。

人を信じられなくなるので、たまにいい人に出会っても「なにか魂胆があるのではないか」「私をダマすつもりなのではないか」と心を閉ざしてしまうのです。

そんな状態になってしまったら、どうしたらいいか。
実はそういうときこそ、やるべきことは非常にシンプルなのです。
笑顔を絶やさず、はきはきと話してみましょう。
それだけで次の失敗を食い止めることができるはずです。

新しい成功は、自信をもたらします。
そうして自分を好きになると、不思議なことに、みんなからも好かれ、モテるようになります。
「まさか」と思わずに、試してみてください。
拍子抜けするくらい簡単なことです。

最後に、だれにでもできる「自分を好きになるための方法」をお教えしておきましょう。

”幸せ”な人の近くに行き、その”気”を吸収すること。
幸せは幸せを呼び、不幸は不幸を呼ぶからです。

どうしても暗くなりがちなときは、明るい色の洋服を着てみましょう。
そして、最初は引きつってもいいから、ムリにでも笑顔を作ってみる。
それだけで気持ちが好転します。

また、「ありがとう」「幸せになろうね」「感謝しています」などの、前向きな言葉を使うこと。
特に「ありがとう」には、言ったほうも言われたほうも幸せになるという不思議なパワーがあります。

また、右手の中指に指輪をすると、恋愛運がアップします。
結婚している人なら、夫婦仲がラブラブに。
え、そんなことで?と思われた方は、ぜひ実行してみてください。
そんなあなたは素直でかわいらしく魅力にあふれているはず。
きっと自分を好きになることができるはす。

 

Return Top