占い体験談

電話占いとは?

電話さえあれば、いつでもどこからでも相談可能な電話占い。
でも、初めてだと不安になってしまう人も多いはず。
電話占いの主なシステム、料金体系などをご紹介します。

鑑定システム

(※各社で異なるのでお問い合わせください。)

コレクトコール方式

受付に電話し、住所や名前、電話番号、希望の占い師を伝え、一端電話を切った後、占い師からのコレクトコールで鑑定に入る。

プロフィール方式

受付で申し込みした後、鑑定専用番号に電話をかけ、テープで流れているプロフィールから希望の占い師を選択。
そのまま直接占い師の電話につながり鑑定がスタートする。

直通方式

受付で、希望の占い師への直通専用番号を聞き、そこから転送で直接占い師へと電話をかける。

占術

霊感・霊視

電話占いでもっともポピュラーな方法。
統計ではなく、占い師の持つ能力によって相談者の状態や未来・過去を読み取り鑑定する。

西洋占星術

生まれた時の星の位置を表すホロスコープという出生図から、運命や性格を読み解く。

四柱推命

生年月日と時間から運勢や自分自身の資質や才能を鑑定。
人生全体の運勢や、才能・性格がわかる。

タロット

カードの絵柄・配置などからその意味を読み解く。

料金システム

(※金額はあくまで目安です。)

時間内一律型

20分3,000~5,000円(平均)の一律料金。
それを超えると1分150~200円(平均)ずつ加算。

分単位計算型

分単位で料金を計算する方法。
1分150~200円(平均)で,話した時間の分だけ支払う。

電話代や指名・特別鑑定料などが別途の場合もあるので事前にきちんと確認しよう。

電話鑑定の流れ

受付に電話して。登録の手続き・申し込み

占い会社は登録制システムがほとんど。初めての場合はまず利用者登録をする。
支払い方法や鑑定システムなども確認しよう。

鑑定してもらう先生を選ぶ

占い師の選定は、受付の人に推薦してもらう。
電話口で流れるプロフィールから自分で選ぶなどの方法がある。
予約方法も会社ごとに違うので要チェック!

電話鑑定を受ける

先生からの電話を待つ、自分がかけた電話をそのまま転送してもらうなどして、鑑定を受ける。

鑑定料金を支払う

鑑定では開始と終了時刻もしっかり確認して鑑定料金を支払う。
方法は各会社のシステムに伴い、振込みやカードのいずれかが一般的。

Return Top